2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sio-YA
DSCN1357.jpg
桧原湖周辺は紅葉も終盤!落葉している木々がたくさんありましたが、
それでもまだギリギリ紅葉の雰囲気を感じることができました!
最近まであんなに暑かったのに、急に寒くなって・・・季節の移り変わりは早いものですね。

紅葉のキレイな木を探しながら、桧原湖に浮かぶ「ワカサギ釣り」用のビニールハウスを見ながら向かったのは、山塩ラーメンのお店です。



DSCN1358.jpg
ナビを頼っていきましたが、着いたところは「歴史館」
ほんとうにラーメン店があるのかと思いながら入りました。




DSCN1359.jpg
階段を上って、建てものに入る前に振り返ると、桧原湖が見えます。
高台にあって眺めがいい!



DSCN1369.jpg
中へは靴を脱いでスリッパで入ります。
入口から進んで左手には 「会津米沢街道檜原歴史館」。




DSCN1363.jpg
右手がラーメン屋さんになっています。
「SiO-YA」さん、ありました!!!店内満席です。
わたしは行ったことがないですが、喜多方でおいしいと評判のお店喜一さんのポスターも貼ってあります。
こちらは喜一さんの姉妹店なんですって。



DSCN1366.jpg
席からも、桧原湖が!




DSCN1367.jpg
天井も高く広々、開放的な空間、いろりもありました。
いろり周りも席になっていてそこでラーメンを食べている方もいました。




DSCN1370.jpg
メニュー表です。



DSCN1373.jpg
「会津山塩ラーメン」です。
澄んでとてもきれいなスープはとってもまろやか~です。
チャーシューに、メンマにねぎが乗って、とてもシンプルなラーメン。
わたしの好みのラーメンで気に入りました☆



DSCN1372.jpg
「会津山塩赤魂」です。
酒粕を利用した辛味噌がトッピングされてきて、チャーシューが大きめ、ねぎも白髪ねぎに。
辛くなりすぎ防止のために、辛みそは一度取り除いて少しずつ混ぜて食べました。
酒粕の特徴的な風味が感じられます。



DSCN1376.jpg
漬物はどちらのラーメンにもつきました。



DSCN1364.jpg
山塩など、買うこともできます!
わたしは山塩飴を買いました。



DSCN1378.jpg
「山塩」とは・・・?
温泉から取れるお塩なんですねっ♪

ラーメンと山塩の相性バッチリでした!!



耶麻郡北塩原村大字桧原字う畑沢1034-19
0241-34-2200

10:00~15:50
毎週火曜日


                 にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
           グルメランキングに参加しています!
           よろしければポチっと応援クリックお願いしますo(^▽^)o

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付不可)

『Welcome!』

郡山 華子

Author:郡山 華子
福島県郡山市在住

当ブログの古い記事の中には移転、または閉店したお店もございますのでご注意くださいませ。

また味覚や感覚は人それぞれ違いもございますので参考程度にご覧いただけたらと思います♪

ランキング参加中デス↓
にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ
アクセスカウンタ
最新記事
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。