2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
飲食物への異物混入について
今日はちょっとヘンなお話です。

わたしは外食が多いからか運が良くないからなのか、異物混入の経験があるほうだと思います。

今まで経験した異物混入は次の通りです。

・郡山市内某ラーメン店のスープから、こがね虫!

・都内の某パスタ店で金たわしの破片!

・都内の某イタリアン店で菜箸の先っぽが折れたもの!

・会津の某レストランでプラスチック透明袋の切れ端!

・回転寿司屋のしゃりから髪の毛!

・某パン店のパンから動物の毛!

・ご飯から小石、髪の毛!

・味噌汁から小石!

・お惣菜から藁のようなもの!

・お弁当から輪ゴムの切れたようなもの!!

                      
                      などなど・・。


ざっと思い出してみるとこんなところでしょうか・・・。



きのう郡山市内うねめ通り沿いにあるラーメン店○○○に行ったのですが、
そこでラーメンを食べていると麺と「髪の毛」が一緒にお箸に絡まりました・・!
わたしの髪の毛とは明らかに違う黒くて太くて短髪です・・・。

それを見つけ次第、すぐさま食べるのを中断してしばらくそれを伝えるべきか伝えないべきか考えて、そしてお会計に向かいました。
他のお客さまもいらっいしゃいましたので、店員さんにしか聞こえないごく小さな声で
「ラーメンに髪の毛が入っていました」とお伝えすると、

その店員さんは、ラーメンに入っていた髪の毛も確認しないまま、

「申し訳ありません!!作り直しますか?」と聞いてきました。

「いいえ、いいです。」と返しますと、

すぐにごく当たり前のように全額普通にお会計をされてしまいました。

「えええええええぇえええええええぇ~??????
ラーメンに入った異物の確認もしなければレジの人、厨房の人にそれを言いにもいかないの?」こころの声が。。

人の髪の毛で直接、健康被害があるわけではありませんがラーメンに髪の毛が入っていたことで、ただでさえショックを受けているのにわたしはショックが二倍に!!
勇気を出して冷静にやっと店員さんにお伝えしたのに・・・。

わざとではないし、ミスなんていうものはあって仕方のないことだと思うんです。

たしかにわたしは作り直さなくていいですと答えていますが、そこはその時点で一応「厨房の人の耳に入れる」べきではないでしょうか。。。

もう少し誠意のある対応をしていただきたかったのが本音です。
しばらくはあの場所を通るたびにこの事件を思い出すのでしょうね・・・。


こんなこともありました。
前に会津のレストランで、お食事にプラスチックの透明袋の破片が入っていたときに、
それを見せたら、女性店員に「それは魚のうろこです!」なんてきっぱりと言われたことが。
その場合も上への報告はありませんでしたね。

その破片はどう見ても触っても「魚のうろこ」ではないんですよぉ~。
3、4センチの長さの細長い不自然な形のうろこなんて・・・ありえませんよね。。
開いた口が塞がりませんでした。。。


さてこの先、どんな異物が待ち受けているのか・・・
有害なものには当たりたくないです・・・。(苦笑)

食べ物を提供する飲食店側には衛生管理をしっかりしていただきたいです。
そしてそれを徹底させても問題が生じたときは、その対応をきちんとしていただきたいものです。



                ブログランキングに参加しています!
              ポチっと応援クリックお願いします(*^^*)

                 にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

                  いつもありがとうございます!! 
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付不可)

親方クロさま
コメント、ありがとうございます!!

しかも、きのうお電話させていただいて、クロさんからはコメントがきていた!?
すごく偶然というかびっくりです☆
また今度お電話させていただきますのでよろしくお願いしますねっ(^▽^)
かなり間が空いてしまいましたが・・・、またまた楽しみにしています♪♪


さてさて異物混入についてですが、、、
経営者さんの視点でのコメント、とても参考になります♪

クロさんもやはり、飲食店で異物混入の経験がおありなのですねぇ~!!
みなさんそういった経験をお持ちとのことで、わたしだけじゃないんだぁ!!
本当に驚いています。

クロさんはお店側、お客側のどちらの立場も経験されていらっしゃるのですね・・。

そうですよね。。
やっぱり責任者さんに一番にお詫びをしていただけたら、お客の立場も気が楽になりますよね。

誠意を持ってお話ししてもらえたら、お客にも気持ちって通じるものです。
それができないお店、経営者のお店なんて、
どうせいい加減な仕事しかできないのでしょう。っと思って
二度と行こうとは思いませんわよ、わたしは・・。
今回のラーメン店もそうです。。

きちんとした態度で接してもらえたら、許しちゃうのに~っ。

だって誰にだってミスはありますし、ミスが起こったときに
どう対応してもらえるかでお店の本質が分かりますねっ!

クレームはリピーター!!でしょ
華子様

いつも ありがとうございます!!

「異物混入について。。」

私も 食べ物の中に 異物が入っていた経験があります!!

そして ホテルに勤務していた時に お客様から

クレームをいただいた 経験もあります!!

まず 何があっても 責任者が 出て行って

お詫びをするのが 先だと思います!!!

「料理長の黒澤です この度は。。。。。。」

他に沢山お客様がいようともです!!

大事なのは 当たり前かも知れませんが・・

お客様の立場になれば

接客するものも わかるだろうって話ですよね・・

心が相手に 伝われば クレームを言っていただける

お客様は 大事な忠告者であるんです!!!!

そして 対応次第では リピーターになっていただける

確率もかなり 高いときいております!!

まずは お客様の身になって 考えていく事ですよね!!


中原さま
わたしの経験上も髪の毛が異物混入で一番多いです。

サラダに青虫が~!!うわーそれ、、苦手ですぅ。。。

畑から採ったばかりの原型のあるレタスなどのときには、
農薬のかかっていない美味しいお野菜だという証拠だな~♪
な~んて眺めていられる?でしょうけれど、、
その青虫も一緒にそのままお皿に乗ってやってきちゃったら・・・、
そんなことは言っていられませんよね。。

お店側の対応で、お店の質が分かりますよね。。
ササっと新しいものを出していただけたらいいですよね☆

わざわざクレームを言いたい人なんていないと思うんです。
お店に気づいてほしい、良くなって欲しいと思っているから言うわけですしね(^^)
t-mokkori様
やはりわたしは異物混入の経験が多いほうなのでしょうか・・(^^;)
でも皆さん、そういった経験がおありとのことでおどろいています。

奥様がオーダーされたら~麺に髪の毛!!!
わたしと同じ・・・トホホですね。。

これはほんとに・・・なんとも表現できない気持になります。。
髪の毛は多いですよね。。
わたしも一番多く経験しています。そういえば髪の毛だけではなく、まつげなどもありました。

言いづらいというのは確かにあります・・・。
わたしも最近です。異物が入っていてもお店側にきちんと言えるようになったのは。。

そして相手が奥様のお知り合いでは尚更言いづらいですよねぇ。。。。つらいですねぇ。。
わたしもその場合は我慢してしまうでしょうね。。きっと涙を飲んで忘れることにすると思います。

美味しいお食事の場が自分が「異物が入っている」と言うことに寄って台無しになってしまうと考えると言い出せませんし。
一緒にお食事をしている相手と気まずい雰囲気になるのも嫌です。

前にラーメンにこがね虫が入っていた時、隣でラーメンを美味しそうに食べている家族に対してでさえ、なんだか言えないでお店を出てきましたよぉ~。。
だって「虫」が入っているなんて、ドン引きじゃぁないですかぁ。。

別な場合では相手を先にお店から出てもらってその隙にそっとお店に伝えたりしたこともあります。

そして、、、、還暦祝のお席での出来事にはびっくり仰天です。。。。
ふぐ雑炊になぜ画鋲が????
厨房近くの貼り紙にでもついていた画鋲が何かの拍子に入ってしまったのでしょうか。。

弟さんの娘さんに被害があったりでもしたら・・・・、ご無事で何よりでしたわよね~!!
ご家族が激怒されるのは当然ですよ。さらにその対応では・・。

そしてまさかの店長の逆切れ・・・・。
店側で入れるわけないと思っても画鋲が入っていたことは事実ですし、「入れるわけないでしょ~」じゃないでしょ~って感じです。(怒)
なんという接客の悪さ・・・。「どうしてもらいたいんですか??」とか言っちゃって最低ですね。人間としてちょっと・・。
そのお店は閉店されたとのこと、納得です。
もう・・・、なんといったらいいか分かりません、悲しくて。
あとから女将さんたちが出てきて土下座されても「・・・」な感じですね。。
還暦祝はやり直しするわけにはいきませんもの・・。

わたしもほんとうは悔しいけれど料金はしっかりお支払いすると思います。
今までもお店側が受け取りを拒否しない限りそうしてきました。
いろいろな人がいますから世の中にはほんとにお金目当ての でっちあげクレーマーも存在するのでしょう・・・。

こういった経験から、わたしたちは常に「学び」をしているのでしょうね。
問題が起こったときにはきちんと解決させて、みんながいい方向に変わっていければいいですよね(^-^)
ほっぴーほるもん様
そうなのですよね。。
髪の毛が入っているということは、異物混入のナンバーワンなのではないでしょうか。
普通の飲食店ではお弁当製造工場のように、髪の毛を覆って一切そういったものが落ちないような格好で調理やサービスを行うっていうことは実際難しいですし、できるはずがないですもの~。

なのでそこで問題がおきてしまった時にどう対応していただけるか!まさにこれです。これが大切だと思います。

やはり客の申し出に対して一番に異物の存在を確認してほしいですよね・・。
店主さんには知らせないでレジの店員さんひとりで判断できることではないと思うのです。

逆ギレとかされてしまったら悲しくなってしまいますよぉ・・。
わたしの場合、上にも書きましたがその「プラスチック袋の破片ではなくて魚の鱗ですよ!」と言われたとき、「うっわー、キター!!」って思いました。。こちらもそれ以上強く言うことはせず、おとなしくお会計してお店をあとにしましたが、、二度と来ることはないなと思いました。
人をバカにしすぎですよね、最も魚のうろこが入っていたとしても、普通、テリーヌに魚の鱗は入らないですよねぇ。。一体どういう製造工程なのかしら。店員さんが、そのプラスチックの破片を魚の鱗の区別がつかないとすればそれはそれで問題です(笑)

スタバで注文するとまずイートインかテイクアウトが聞いてきますよね。。
確認を忘れてその店員さんはほっぴーほるもんさんがテイクアウトされると思い込んでしまったのでしょうねぇ!
わたしも紙カップはゴミも出ますし、ゆっくりマグカップで飲みたい派です♪
いろいろなお客さんがいますから、その辺は臨機応変に対応できる店員さんであってほしいですよね。

それと毎日食べ歩きをして感じることがあるのですが、やはりサービス業向きの人が店員さんをやるべきだと強く思います。
わたしも以前サービス業をしていましたが、ホスピタリティ精神を持ち合わせていない人は飲食業などのサービス業は向いていないと思うのです。
それは仕事をしていて、自分自身に対しても回りの従業員にも感じたことです。

高級店と庶民の味方のお店では確かにお皿など、そういったものに対してはこちらの評価の目が違いますよね~(^-^)
ミシェさま
コメントありがとうございます!

やはりミシェさんもいろいろな経験をされているのですね・・・・。

ザルの金属製の破片、ガラス片、これも怖いですねぇ。。。。
どうしてそんなものが入るのか・・・、口にしていたらと考えると恐ろしいですよぉ~!

髪の毛、白髪、これは本当に多いですね!
わたしも何度もありますもの・・。

グラスや陶器の割れなんかもたまにありますよね・・・。

お店の対応は、かなり気になるところです。。
予想外の対応をされるとびっくりしちゃいます!
わたしも二度と行かないって決めてるお店もありますよぉ。
リピしたいとは思いませんもの、それが普通でもあると思います。。
No title
髪の毛はほんと入りやすいですよね。でもそれをどう対処するかですね。
私もサラダに青虫が入っていたことがありますよ。
私は何か入っていたときはすぐに交換して貰いますよ(^_^)
No title
こんばんは^^
華子さんは外食が多いから、僕なんかよりこういう変なことにも数多く遭遇されてるようですね。かわいそうに・・・

先日も妻のら~麺にに髪の毛が入ってました^^
なんとなくいいずらくってだまってしまいました・・・
妻は怒ってました、が、そこのウエイトレスさんがまた妻の知り合いでもあって、これまた言い出せないパタン。

聞いてください!!こんなことが過去にありました^^
身内の還暦のお祝いでとある料理屋さんでのこと、
最後のふぐ雑炊になんと画鋲が、それをレンゲですっくたのが実弟の娘とあって弟は激怒、だって食べたら・・・
店長呼んで来いと怒り、店長が出てきたと思いきゃ・・・
「そんなもん、うちで入れるわけないでしょ~~」って来たもんだからもう
大バトル、僕も参戦しました^^だって目の前で4歳時がレンゲですくったの見たもん・・・こんな酷い奴は本当にはじめて、しまいには「どうして、貰いたいんですか?」って逆切れ!!祝いの席も台無し・・・もちろんそれでもお勘定はしっかり払いました、それが狙いと思われたくもなかったし、後日、僕の横のつながりでもって経営者に連絡が取れ、料理屋屋の女将とその野郎が土下座しにきました。今はその料理屋はなくなりました。解るようなきがする。
No title
ありますよねぇ(^_^;)
まぁ正直髪の毛ってしょうがない気もしますけど
問題は対応ですよね!
ちゃんと確認して厨房等に伝え返金もしくは作り直す
それが出来ないとこは・・・飲食業ってモノを軽く考えすぎだなぁ

逆ギレ系の店も・・・少なくないですよねぇ・・・

今日の話なんですけど
スタバで注文したら紙コップで出てきました
私はあまりカフェいかないんですけど以前はマグカップで
んで聞いてみると本当は確認するのを忘れたみたいで
私は別にそのままでもよかったのですが
マグで作りなおしてくれて・・・ なんか悪かったんですけど(^_^;)
んでもそれが普通なのかなぁ? って思いますよね

あと店の値段とかにもよりますよね
高級店だと皿が少しでもよごれてたら嫌だけど
年季の入ったやきとん屋はアリだなぁw
No title
私にもありますよ…

・お蕎麦屋さんにて、ザルの破片。(金属製)
・サラダにガラス片
・オムライスに髪の毛
・白米に白髪

あとはお酒のグラスが割れていたりとか。

その時のお店の対応って大事ですよねぇ(*´ェ`)
二度と行かない!って決めたお店もあるくらいですからw
『Welcome!』

郡山 華子

Author:郡山 華子
福島県郡山市在住

当ブログの古い記事の中には移転、または閉店したお店もございますのでご注意くださいませ。

また味覚や感覚は人それぞれ違いもございますので参考程度にご覧いただけたらと思います♪

ランキング参加中デス↓
にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ
アクセスカウンタ
最新記事
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。